TOP > 施工実績
施工実績
環境保全型河川用製品
eベース
eベース

発注者
島根県松江県土整備事務所

施工場所
島根県松江市美保関町
((主)松江鹿島美保関線北浦工区国庫交付金道路(交通安全)工事)

▲上に戻る

オリジナル擁壁
ポラメッシュ
ポラメッシュ(浜田美都線)

発注者
島根県益田県土整備事務所

施工場所
島根県益田市美都町板井川 ( 浜田美都線 )

ポラメッシュ(奥出雲町)

発注者
島根県奥出雲町役場

施工場所
島根県仁多郡奥出雲町佐白(尾原ダム周辺整備事業)

ポラメッシュ(河下)

発注者
島根県出雲県土整備事務所

施工場所
島根県出雲市河下町(斐川一畑大社線)

ポラメッシュ(邑南飯南線)

発注者
島根県県央県土整備事務所

施工場所
島根県邑智郡邑南町八色石(邑南飯南線)

ポラメッシュ(日御碕)

発注者
島根県出雲県土整備事務所

施工場所
島根県出雲市大社町日御碕(大社日御碕線)

ポラメッシュ(日御碕)

発注者
島根県出雲県土整備事務所

施工場所
島根県出雲市大社町日御碕

▲上に戻る

貯留製品
SH型雨水浸透製品
SH型雨水浸透製品(板津)

発注者
板津土地区画整理組合

施工場所
島根県出雲市湖陵町

SH型雨水浸透製品(板津)

SH型雨水浸透製品(板津)

▲上に戻る

貯留製品
ハニカムボックス
ハニカムボックス(三次運動公園)

発注者
広島県三次市役所

施工場所
広島県三次市東酒屋町(みよし運動公園)

ハニカムボックス(民間駐車場)

発注者
民間

施工場所
広島県東広島市(民間駐車場)

ハニカムボックス(若草町)

発注者
民間

施工場所
広島県広島市東区若草町

▲上に戻る

道路用製品
自由勾配側溝 フレキシブル側溝
フレキシブル側溝(仁万漁港)

発注者
島根県雲南県土整備事務所

施工場所
島根県仁多郡奥出雲町(国道432号亀嵩工区)

フレキシブル側溝(平田中央駐車場)

発注者
島根県松江県土整備事務所

施工場所
島根県松江市八雲町(大東東出雲線熊野工区)

フレキシブル側溝(仁万漁港)

発注者
島根県雲南県土整備事務所

施工場所
島根県雲南市吉田町(掛合上阿井線)

フレキシブル側溝(平田中央駐車場)

発注者
松江県土整備事務所

施工場所
松江市竹矢町(八重垣神社竹矢線)

フレキシブル側溝(仁万漁港)

発注者
島根県浜田水産事務所

施工場所
島根県大田市仁摩町(仁摩漁港)

フレキシブル側溝(平田中央駐車場)

発注者
島根県出雲市土地開発公社

施工場所
島根県出雲市平田町(平田中央駐車場)

フレキシブル側溝(尾道松江線)

発注者
国土交通省松江国道事務所

施工場所
島根県雲南市三刀屋町(中国横断道尾道松江線)

▲上に戻る

道路用製品
スリッター
スリッター

発注者
島根県出雲県土整備事務所

施工場所
島根県出雲市佐田町(佐田小田(停)線一窪田工区)

スリッター

発注者
島根県出雲県土整備事務所

施工場所
島根県出雲市野尻町(出雲奥出雲線野尻工区)

スリッター

発注者
島根県県央県土整備事務所

施工場所
島根県大田市(大田粘土久利五十猛線)

スリッター

発注者
島根県県央県土整備事務所

施工場所
島根県邑智郡美郷町(美郷地区松代谷農道1)

スリッター

発注者
島根県美郷町役場

施工場所
島根県邑智郡美郷町(町道奥山線外道路修繕)

スリッター

発注者
民間

施工場所
島根県出雲市駅北町(ウェルネス駐車場)

▲上に戻る

道路用製品
グレイン側溝
グレイン側溝

発注者
島根県益田県土整備事務所

施工場所
島根県鹿足郡吉賀町立河内地内
(立河内川通常砂防(地域自主)工事(第1期))
※スロープタイプ5%使用
※スロープタイプ10%使用
グレイン側溝

グレイン側溝(10%)

グレイン側溝

発注者
島根県出雲県土整備事務所

施工場所
島根県出雲市多久谷町(市道妙蔵寺線)
※スロープタイプ5%使用

グレイン側溝

発注者
島根県雲南県土整備事務所

施工場所
島根県雲南市木次町 (安来木次線木次工区)
※フラットタイプ使用

グレイン側溝

発注者
島根県出雲県土整備事務所

施工場所
島根県出雲市佐田町(佐田小田 (停) 線一窪田工区)
※スロープタイプ5%使用

グレイン側溝

発注者
島根県美郷町役場

施工場所
島根県邑智郡美郷町(奥山線他道路修繕工事)
※フラットタイプ使用

▲上に戻る

道路用製品
トンネル用L形側溝(TN-L型)
トンネル用L形側溝(東岩坂トンネル)

発注者
島根県土木部

施工場所
島根県松江市八雲町東岩坂(東岩坂トンネル)

トンネル用L形側溝(長方トンネル)

発注者
島根県県央県土整備事務所

施工場所
島根県大田市三瓶町志学(長方トンネル)

▲上に戻る